~
セミナーに申し込む

ログイン

アカウントが未登録の方は新規会員登録してください。

ワンルーム投資でFIREした二人の投資家が明かす マネからはじめる家賃年収1,000万円のつくり方

その他 × 全般

今回のセミナーでは、9月末に出版された新書籍のメインとなる『不動産投資を始められない人の前にある“壁”を乗り越える方法』を惜しみなくお話いただきます。

基本情報
主催会社

日時

~

講師
  • 台場 史貞 氏(Fumisada Daiba)

  • 内田 裕樹 氏(Yuki Uchida)

投資対象

その他

セミナーテーマ

全般

参加費(税込み)

無料

備考※同業の方のご視聴はご遠慮いただいております。
セミナーに申し込む
セミナー内容

不動産投資 無料オンラインセミナー

「先人の真似をしていたら家賃年収1600万円になりました。」
ワンルーム投資でFIREした二人の投資家が明かす
マネからはじめる家賃年収1,000万円のつくり方 


成功への近道はただ真似ることにあらず。不動産投資の「師弟」が実例を明かす! 

WEBや雑誌、セミナーなどで膨大な数の不動産投資ノウハウが発信されています。 

その多くが「こうすればうまくいく」といった内容ですが、それを手本にし、実際に真似をした人がどうなったのか、窺い知る術はほとんどありません。

「この人が言っている手法を真似して本当に大丈夫だろうか…」。
そう考え、一歩を踏み出す勇気が持てない方も数多くいるのではないでしょうか。

確かに、真似をすることは成功への近道ではありますが、資産背景や投資に割ける時間など、個々人で状況は異なります。 

だからこそ、自分の状況に合うようにうまく真似をすることが重要なのです。

そこで今回、不動産投資の先駆者を「師匠」とし、「弟子」として真似をしたという、「師弟」のお二人をお招きすることにしました。

一人は40代のごく普通のサラリーマンから不動産投資を開始し、 約10年後には早期リタイアを達成、今では家賃年収1,600万円を得ている台場史貞氏です。

そしてもう一人は台場氏を不動産投資の「師匠」とし、真似をすることで成功したという内田裕樹氏

内田氏も40代で不動産投資を開始し、約10年後には家賃年収1600万円を達成、今年6月に55歳で早期リタイアを決断しました。

内田氏は台場氏のどこに着目して真似をしたのか?
真似をした結果どうなったのか?
今から真似をするとしたらどうすればよいのか?

これからお二人の手法を真似したいと考える方に対し、真似の極意
現在の市況でも真似できること・おすすめしないことなどを対談形式にて語り明かします。

さらに今回、
台場氏と内田氏がそれぞれ出版している書籍も併せてプレゼント!
本イベントから二人を「師匠」とし、成功への第一歩目を踏み出してみませんか。

開催日

2022年11月26日(土)
< 無料視聴期間:11月21日(月)~11月27日(日) > 

開催時間 7時〜、10時~、13時〜、19時〜、22時~、23時~
ご希望の日程を申込フォームにてご指定いただけます!
プログラム 約90分間
お忙しい・時間のない方にオススメの倍速表示も可能
講 師

台場 史貞 氏
内田 裕樹 氏 

テーマ

「先人のマネをしていたらFIREできました」
ワンルーム投資でFIREした二人の投資家が明かすマネからはじめる家賃年収1,000万円のつくり方

実施形態

【オンライン】:アプリインストール不要 指定のURLへアクセスするだけで視聴可能です!
顔出し不要!
お申込み後に詳細を記載したメールをお送りいたします。

注意事項 同業の方のご視聴はご遠慮いただいております。

期間

セミナーの内容

  • 普通のサラリーマンだった二人がどのように資産を拡大していったか
  • 「師弟」が生まれたきっかけ
  • 「これなら真似ができる」と感じたポイント
  • 今から真似をして成功するために:始め方編
  • 今から真似をして成功するために:増やし方編
  • 明日から真似をするために


セミナー参加特典

特典①不動産投資で成功する人、失敗する人
不動産投資で資産形成をしていく上で、成功と失敗を分ける考え方とは何か、そのポイントを7つに凝縮しご紹介。ebook版。 

特典②【個別相談した方限定】書籍プレゼント 
個別面談にお申し込み頂いた方のみ、書籍『サラリーマンを辞めたくなったら読む不動産投資の本』&『55歳にして月間の手取り家賃収入100万円!元金融マンが明かす「資産を作るなら株や投資信託ではなく不動産投資にしなさい!」』をプレゼントいたします。  


講師からのメッセージ

台場 文貞 氏 

毎月5万円という少額の家賃収入だとしても、その毎月手に入る不労所得が生み出す幸せの量は絶大であることを私は知っています。 
あなたは、スピードを重視するより安全運転で確実に目的地に着きたい、と考える方でしょうか。 
もしそうであれば、このセミナーを通じてきっとあなたを確実に幸せに導くことができる、と私は確信しています。


内田 裕樹 氏

不動産投資を始めて13年。
まだ55歳ですが先日、長年勤めた会社を早期退職しました。
しかし、始めた当初は皆さんと同じ普通のサラリーマンで、むしろ「不動産投資は危ない、借金なんてとんでもない」と思っていたほどです。
ですが、先人から正しく学べば非常に堅実な投資ですし、私のように経済的自由を得ることも可能です。


講師紹介

台場 史貞 氏(Fumisada Daiba)

名古屋の理系大学卒業後エンジニアとして就職するが、 自分では回避できない理由が発生し3度の転職しながら4つの会社を渡り歩く 波乱万丈のサラリーマン人生を経験。

会社に依存し過ぎた自分の経済状況から脱却すべく 2004年に安全性を重視した中古マンション投資を開始。

2012年に税金対策として妻を社長とした資産管理会社を設立。
投資経験を生かし先輩投資家の一人として相談に来られた方を幸せに導くことを ライフワークとして活動中。

著書に「サラリーマンを辞めたくなったら読む不動産投資の話」 「私が東京の中古ワンルーム投資で自由な人生を手に入れた方法」いずれも秀和システム

内田 裕樹 氏(Yuki Uchida)

広島県出身の55歳。元金融マン。
大学卒業後、大手証券会社に就職するもバブル崩壊の影響で倒産。

中堅の銀行に転職した後、 43歳のときに不動産投資を開始し、半年間で5戸までマンションを増やす。
その後、マンションを買い進めて今では11戸のマンションを保有し、アパート経営にも着手。

2019年に『不動産投資で上がり(ゲームでいう上がり)の状態』に到達する。
2022年6月末で銀行を退職し早期リタイアを達成する。

著書:「55歳にして月間の手取り家賃収入100万円!元金融マンが明かす『資産を作るなら株や投資信託ではなく不動産投資にしなさい!』」(アーク出版・2022年7月30日発売予定)