~
セミナーに申し込む

ログイン

アカウントが未登録の方は新規会員登録してください。

【3月19日(木)】セルフプロデュースで老後資金2,000万円を築く!

その他 × 全般

基本情報
主催会社

株式会社ブリッジ・シー・エステート

定員

8名

日時

~

講師
  • 松尾 尚彦

投資対象

その他

セミナーテーマ

全般

参加費(税込み)

無料

会場名

片帆ビル3階

会場住所

東京都中央区銀座2-16-11 片帆ビル3階

会場交通

・東京メトロ有楽町線 新富町駅 徒歩3分
・東京メトロ日比谷線、都営浅草線 東銀座駅 徒歩4分

セミナーに申し込む
セミナー内容

「人生100年時代」と呼ばれている現在では、老後生活が長くなることが想定されます

老後生活が長くなることで、将来の楽しみは増えますが、同時に、老後期間が長くなることで、将来必要な資金のことも考えなくてはいけない時代になりました

先日、金融庁が、「年金収入だけでは老後資金が2,000万円不足する」と公表し、自身で資産形成を行う必要性がいよいよ高まってきました。

その金融庁の報告書では、積立NISAiDeCoなど、個人の資産形成のための投資を促していますし、企業各社は副業を認める風潮になってきています。

もはや国任せ国頼みではなく、自分自身で運用をして、資産を増やしていかなければならない時代に突入しているのです。

自助努力で資産形成をしていかなければいけない今、働きながらラクして行える「東京」「中古」「ワンルーム」投資は、会社員、公務員、OLのオーナー様が急増中です。

本セミナーでは、65歳までに老後資金2,000万円をどう形成するのか?
という、現役世代にとっての喫緊テーマを20代、30代、40代の年代別に解説していきます。

最大フルローンで自己資金は少なく取り組める資産形成が、このワンルーム投資です。

高い稼働率から生み出される賃料収入は借入返済に回ることになりますが、投資期間中に返済した分が売却時に残る現金となります。つまり、毎月の家賃収入を貯金していくようなイメージになります。

働きながらストレスフリーで老後の資金を作っていく、まさに現代の資産形成にはうってつけの投資です。

日銀の超低金利政策の影響で、ローン金利も空前の低金利状態となっており、ワンルーム投資家にとっては追い風の状況の中、本セミナーを受講し、この風に乗って資産を築いていきましょう!

18:45〜 開場
19:00〜20:00 セミナー本編
20:00〜 個別相談

株式会社ブリッジ・シー・エステートは多数の有資格者を抱えるプロフェッショナル集団です。

在籍者資格一覧

  • 公認会計士
  • 税理士
  • 日商簿記1級取得者
  • 宅地建物取引士
  • 行政書士
  • 住宅ローンアドバイザー
  • CFP
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 不動産投資アドバイザー
  • 二級知的財産管理技能士

セミナーテーマ以外の内容についても、お気軽にご相談ください。

【注意】 同業者のご参加はご遠慮いただきます。
【注意】 録音・録画はお断りさせていただいております。


対象となる方

  • 投資用不動産の購入を考え始めたばかりの方
  • なぜ、ローンを組んで投資用マンションを購入すると節税になるのか分からない方
  • 自己資金がほとんどないけど不動産投資を検討してみたい方
  • どんな物件を選んだら良いのか分からない方
  • 投資用ローンについてよく分からない方
  • 不動産投資のリスクを聞いてみたい方


受講料金

  • 無料
  • ドリンク付、特典プレゼント


講師紹介

松尾 尚彦

アセットコンサルティング部