みんかぶ不動産

不動産投資セミナーは役に立つ?失敗しない選び方を解説!

筆者: 八木 チエ不動産投資会社
2019/08/012019/08/06

「不動産に投資してみたいけど、知識がないから成功するかどうか不安」
「実際に不動産投資しているプロの人たちから、役に立つ情報を聞き取りたい」

これから不動産に投資しようと検討する人にオススメなのが不動産投資セミナーです。基礎知識から物件の選び方、税金対策まで不動産に関する幅広い知識をセミナーにより身につけられます。

しかし、数多くある不動産投資セミナーをどのように選んだらいいのかと迷われている方も多いでしょう。そこで今回は、役に立つ不動産投資セミナーを受講するために、失敗しない選び方をお伝えします

1.不動産投資セミナーとは

不動産に興味を持っている人たちを対象として、不動産投資のノウハウを提供しているのが不動産投資セミナー。ほとんどのセミナーは不動産投資会社により開催されています。

今では不動産に関する情報が本やインターネットにあり、わざわざセミナーに参加しなくても知識は身につけられると思われている方は多いと思います。ですが不動産投資セミナーに参加することによって以下3つのメリットがあります。
それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

  1. (1)投資初心者が不動産を学ぶのに最適
  2. (2)投資の基礎知識から教えてくれる
  3. (3)業界最新の情報を知ることができる

(1)投資初心者が不動産を学ぶのに最適

投資信託や積立預金とは異なり、不動産に投資するにはさまざまな知識が求められます。知識が少ないと本やWebサイトで不動産投資を学ぶことは難しく、スムーズに投資を始められません。

ですが不動産投資セミナーには初心者向けの講座が多くあり、基礎を知らない人でも安心です。セミナーでは実際に不動産投資をしている講師から学べるため、独学では学べない情報を知れる機会が多いです。

また、経験者から失敗談を聞くことで、自分が投資で失敗する可能性を減らせます。

独学で理解できない知識があれば、セミナーの講師に相談することで疑問を解決できるのもメリットです。人から不動産投資を学ぶことで、より良い方法で投資できるようになります。

そして、不動産投資セミナーには上級者向けの講座もあるため、投資について詳しく学びたい人にも役に立ちます。1から不動産投資を学びたい人にセミナーは最適です。

(2)投資の基礎知識から教えてくれる

不動産投資をインターネットや本で学ぶ場合、それが初心者の知識量に合わせられていないパターンが多くあります。知識が少ないと自分で不動産投資を学ぶのは難しいです。

初心者向けの不動産投資セミナーであれば、プロの講師が簡単なことから分かりやすく説明してくれるのがメリット。不動産投資の内容がまったく分からない人でも、問題なくセミナーで学べます。

(3)業界最新の情報を知ることができる

不動産投資で成功するには基礎的な知識だけでなく、経験によるノウハウも必要となります。セミナーに参加することによって、業界の最新の動きなどの情報を収集することができます。最新の情報をキャッチすることよって、自分の投資プランを立てるのに非常に役に立ちます。

2.不動産投資セミナーの選び方は?

「セミナーのメリットは分かったけど、どのようなセミナーに参加すれば良いのか分からない」と思う人はいるでしょう。これから不動産投資を始める人が参加すべきセミナーのポイントは以下の5つが挙げられます。
それぞれのポイントを詳しく解説します。

  1. (1)不動産投資に知見がある講師がいる
  2. (2)セミナーの実績がある
  3. (3)自分が知りたいテーマで選ぶ

(1)不動産投資に知見がある講師がいること

不動産投資セミナーで講師を担当する専門家の種類は多く、講座内容により担当する専門家が異なります。セミナーの講師として出てくる専門家の一例は以下の通りです。

  •  ファイナンシャルプランナー
  •  マンション経営アドバイザー
  •  宅地建物取引士
  •  税理士

投資で役に立つ知識を本気で学びたい人は、実務経験があり資格をもった講師が登壇するセミナーに参加しましょう。投資経験のある宅地建物取引士やマンション経営アドバイザーであれば、話を聞くことで重要な知識が得られる可能性が高いです。

中には自社の社員が講師を務めるセミナーもありますが、役職があって知識が豊富な方であればかなり有益を情報を得ることができますが、一方、ただセミナー資料を棒読みにするセミナーもありますので、事前に講師のプロフィールも確認することが大切と言えます。

(2)セミナーの実績があること

セミナーの開催回数が多い会社は、セミナーのノウハウがどんどん蓄積されていますので、回数が少ない会社のセミナーに参加するより、よりいいお話が聞けると言えます。

また、回数が多いとセミナー講師のスキルもどんどん向上しているはずなので、よりユーザーが知りたい内容をセミナーに取り入れてくれると言えるでしょう。

(3)自分が知りたいテーマで選ぶ

不動産投資をスムーズに学ぶためには、自分が知りたい内容を教えてくれるセミナーに参加することが重要です。セミナーのテーマには以下のような例があります。
それぞれのテーマについて詳しく見ていきましょう。

  1. ①物件の見極め方を説明してくれる
  2. ②リスクの説明がある
  3. ③失敗事例を紹介してくれる

①物件の見極め方を説明してくれる

不動産投資でリターンを獲得するには、良い条件の物件を確保することが必要です。条件のよい物件を見つけるには、物件の選び方を教えてくれるセミナーがオススメ。不動産投資と言っても複数のタイプがありますので、ご自身がある物件タイプのセミナーに参加するといいでしょう。

②リスクの説明がある

不動産投資はメリットが多い反面、リスクもあります。メリットだけではなく、リクスを事前に把握して回避策を立てることが重要です。従って、不動産投資のリスクや回避策を教えてくれるセミナーにぜひ参加するようにしましょう。

③失敗事例を紹介してくれる

不動産投資セミナーには実際に物件を購入した結果、失敗してしまった事例を紹介してくれるセミナーもあります。失敗事例を知ることで買ってはいけない物件を学べるのがポイント。投資する前から失敗事例を知ることによって、同じような失敗を防げることができます。失敗事例を紹介してくれるセミナーがありましたら、積極的に参加してみてください。

3.オススメの不動産投資セミナーとは

現在では数多くの不動産投資セミナーが開催されていて、どれを受講しようか悩んでいる人は多くいるでしょう。初心者にオススメの不動産投資セミナーを投資タイプ別に紹介します。

(1)中古区分マンション投資

都内や地方にはさまざまな中古マンションがあり、新築よりも安く投資できるのがメリット。中古区分マンション投資を勉強するには以下のセミナーがオススメです。

  1. ①リノベーション不動産投資セミナー
  2. ②マンション投資を成功させるマンション投資セミナー

①リノベーション不動産投資セミナー

リノベーション不動産投資セミナーは渋谷に本社を構えているREISMさんが主催するセミナーです。こちらのセミナーは渋谷、有楽町などで開催しています。中古マンションをリノベーションして、付加価値をつけて投資する手法を取っています。

②マンション投資を成功させるマンション投資セミナー

マンション投資を成功させるマンション投資セミナーは、株式会社サークフル エステートさんが主催する中古マンションの投資方法を教えてくれるセミナー。同じく中古マンション投資のセミナーですが、サークフルエステートさんは築浅の物件をメインとして、投資プランだけでなく、リスクや物件選びの基準まで解説します。

(2)新築区分マンション投資

古いマンションよりも新築のマンションに投資したい方もいるでしょう。新築区分マンションに投資するならば、以下のセミナーを受講しておくと良いですね。

  1. ①0から始める不動産投資セミナー
  2. ②0からはじめる不動産投資セミナー

①0から始める不動産投資セミナー

0から始める不動産投資セミナーは、上場会社プロパティエージェントさんが開催する初心者向けのセミナーです。マンションの入居率99%以上の不動産会社が投資の基礎を解説します。

②0からはじめる不動産投資セミナー

0からはじめる不動産投資セミナーは、同じく上場会社グローバルリンクマネジメントさんが開催する初心者向けセミナーです。マンションの開発から管理まで対応する会社が投資のメリットやデメリット、リスクを詳しく解説します。

(3)一棟投資物件

多額の賃貸収入を獲得するには区分ではなく、一棟ごとに投資する方法が役に立ちます。これからアパートやマンションを1棟単位で投資したい人にオススメのセミナーは以下の2つ。

  1. ①アパート経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶミニセミナー
  2. ②年収1000万円から始める 初心者のための不動産投資入門

①アパート経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶミニセミナー

こちらのセミナーは、ベルテックスさんが主催するセミナーです。数多く様々なテーマでセミナーを開催しているベルテックスさんこそ、お伝えできる一棟アパートへの投資をする際に知っておくべき内容が豊富です。

②年収1000万円から始める 初心者のための不動産投資入門

高年収のサラリーマンが不動産投資を学ぶのにオススメなのが、武蔵コーポレーションが開催する「不動産投資入門」です。9棟100室の物件保有実績のある講師が、物件の選び方や管理方法を解説します。

なお、不動産投資を基礎から学びたい人は、複数のセミナーに参加して知識を学びましょう。ほとんどのセミナーは無料であるため、時間さえあれば負担なく参加できます。

(4)小口化商品のセミナー

同じく不動産の実物投資ですが、100万円が一口での小口化商品がスタートしています。融資の利用はできないですが、少額からスタートができ、相続税対策などで人気を集めています。

  1. ①シェアして所有する!~成長エリアのホテルへ投資~
  2. ②500万円からはじめる都心オフィスビルの不動産小口化商品「Vシェア」相続・生前贈与対策にみるメリットとは?/li>

①シェアして所有する!~成長エリアのホテルへ投資~

こちらのセミナーは、東証一部上場会社インテリックスさんが主催しています。こちらのアセットシェアリングの商品は100万円からスタートすることができ、ホテルなどの物件を投資することができます。普通の物件投資とは異なっていますので、少しでもご興味がある方は参加してみてください。

②500万円からはじめる都心オフィスビルの不動産小口化商品「Vシェア」相続・生前贈与対策にみるメリットとは?

こちらのセミナーは、ボルテックスさん主催のセミナーになります。500万円から都心オフィスの小口化商品になっています。都心オフィス投資にご興味がある方は、ぜひ参加してみてください。

(5)クラウドファンディング

最後にご紹介するのは、1万円からスタートすることができるクラウドファンディングという商品です。こちらの商品は金融商品ではなく、不動産所得として所有することができます。

こちらのセミナーは、ブリッジエステートさんの運営しているCREALというクラウドファンディングの商品です。1万円からスタートすることができる新しい不動産投資です。ご興味がある方は、ぜひ参加してみてください。

まとめ

将来の資産をつくるために行動したい人にとって、不動産投資セミナーのメリットは大きいです。ほとんどのセミナーは無料で受講できて、独学では身につかないノウハウを学べます。

不動産を1から解説するセミナーもあるため、まったく不動産について分からない人でも安心です。自分にあったセミナーを受講してから不動産投資を始めましょう。

八木 チエ

株式会社エワルエージェント 代表取締役
みんかぶ不動産プロデューサー

宅地建物取引士・2級ファイナンシャルプランナーなどの経験を活かし、第3者の立場で不動産投資をしていくうえで役に立つ情報をお届けします。