ログイン

アカウントが未登録の方は新規会員登録してください。

不動産投資とは

【2022年最新版】不動産投資の勉強におすすめの本15選を紹介!

2022/02/07
  • 「不動産投資の本が多すぎて、どれを選べばいいのか分からない」
  • 「自分に合った不動産投資本はどれ?」

不動産投資本の種類の多さから、選び方で悩まれている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

不動産投資に関する情報はネット上でも収集することができますが、本で勉強することもメリットが多くあります

今回は、不動産投資を本で勉強するメリットと、自分に合った不動産投資本の選び方、2022年最新のおすすめ不動産投資本15選を解説します。

不動産投資について本で勉強したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次
  1. 不動産投資を本で勉強するメリット
    1. 情報の正確性
    2. 体型的な知識
  2. 不動産投資本の選び方
    1. 投資レベル:初心者or中級者or上級者
    2. 投資対象:アパートorマンションor戸建て
    3. 投資期間:長期or短期
    4. 物件の種類:中古or新築
  3. 2022年最新の不動産投資本おすすめ15選
    1. 世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生
    2. 初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書――投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え
    3. 不動産投資が気になったらはじめに読む本
    4. 確実に儲けを生み出す 不動産投資の教科書
    5. 現役融資担当者がかたる 最強の不動産投資法
    6. まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意
    7. ハーバード式不動産投資術 資産26倍を可能にする世界最高峰のノウハウ
    8. ハーバード式不動産投資術 資産26倍を可能にする世界最高峰のノウハウ
    9. 都市型不動産投資戦略
    10. 不動産投資のお金の残し方 裏教科書 税理士大家さんがコッソリ教える
    11. 収益性と節税を最大化させる不動産投資の成功法則
    12. 不動産投資の税金を最適化 「減価償却」節税バイブル
    13. Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて
    14. 不動産投資専門税理士が教える 不動産投資の「収益計算」 本格入門
    15. 超実践不動産投資のプロ技
  4. まとめ

不動産投資を本で勉強するメリット

はじめに、不動産投資を本で勉強するメリットについて解説します。

情報の正確性

本が完成するまでには専門家や校正など複数人でチェックをするため、本に書かれている情報は正確性が高いと言えます。

一方、ネットで検索すると情報サイトが多く出てきますが、運営会社によって中には信憑性に欠ける内容のものもあります。

そのため、ネット上の情報のみに頼ってしまうと、誤った知識がついてしまう可能性があります。

特に不動産投資初心者の方は、情報サイトの情報と合わせて本からも知識を習得することがおすすめです

体型的な知識

本の場合、テーマに対してあらゆる視点から解説されているために、体系的な知識を習得することが可能です。

例えば、物件選びから管理方法、税金や運用方法、売却方法など、不動産投資で必要になるさまざまな知識が習得可能です。

自分が知りたい内容に特化した本を選ぶことによって、より効率よく情報収集ができ、より理解を深めることができると言えるでしょう。

不動産投資本の選び方

次に、不動産投資本の選び方について解説していきます。

投資レベル:初心者or中級者or上級者

不動産投資に関しては多様な種類の本が出版されており、さまざまな読者の投資レベルに合わせた本が多数存在します。

不動産投資を始めたばかりの人は初心者向けの本を、既に不動産投資をしたことがある方や、多数の不動産投資を運用している方は中上級者向けの本を選びましょう。

投資対象:アパートorマンションor戸建て

アパートやマンション、戸建てなど、自分が投資を考えている対象について書かれている本を選びましょう。

まだ投資対象まで具体的に決まっていないという方は、まずは不動産投資について幅広く書かれている本を読んでから検討してみてください。

投資期間:長期or短期

投資期間が長期の場合は、できる限りリスクを抑え、安定的な収入を得ることが目的です。

一方投資期間が短期の場合は、安く購入して高く売却することで、短期間で収益を得ることが目的です。

投資期間によって投資のスタイルも異なるため、長期なのか短期なのか、自分の考える投資スタイルに合った不動産投資本を選びましょう

物件の種類:中古or新築

中古物件は新築物件と比較すると安価で購入できますが、その分修繕やリノベーションが必要な場合もあります。

そういった場合を踏まえて、中古物件について知識を深めたい方は修繕やリノベーションなどの内容について書かれている本を選んでください。

新築物件の場合は中古物件より物件価格が高くなりますが、部屋設備が新しいことから、設備交換など突発的な出費を抑えることができるのがメリットです。

中古新築か、投資対象の物件の種類に合わせて参考にする不動産投資本を選んでください。

2022年最新の不動産投資本おすすめ15選

不動産投資に関連する書籍は多くあります。ここでは2022年最新のおすすめ15選初心者〜中上級者の順にご紹介いたします。

すべて一覧で見たい方は、以下をご覧ください。

書籍の名前 値段(税込み)
世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生 1,738円
初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書――投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え 1,650円
不動産投資が気になったらはじめに読む本 1,650円
確実に儲けを生み出す 不動産投資の教科書 1,980円
現役融資担当者がかたる 最強の不動産投資法 1,650円
まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意 1,760円
元手50万円を月収50万円に変える不動産投資法 1,650円
ハーバード式不動産投資術 資産26倍を可能にする世界最高峰のノウハウ 1,980円
都市型不動産投資戦略 1,650円
不動産投資のお金の残し方 裏教科書 税理士大家さんがコッソリ教える 1,650円
収益性と節税を最大化させる不動産投資の成功法則 1,518円
不動産投資の税金を最適化 「減価償却」節税バイブル 2,420円
Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて 2,068円
不動産投資専門税理士が教える 不動産投資の「収益計算」 本格入門 2,035円
超実践不動産投資のプロ技 3,097円

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生


書籍の名前 値段(税込み)

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生

1,738円

不動産投資初心者におすすめの本のひとつが、『世界一やさしい不動産投資の教科書1年生』です。

不動産鑑定士の資格を持つ著者は、初心者はまずリスクの少ない300万円台からの不動産投資を始めてみることを推奨しています。

物件の選び方から契約の流れ、購入後の空室対策まで、すべてを1冊で学ぶことができる内容になっています。

手元に置いておきたい不動産投資の辞書として、最初の1冊に最適と言えるでしょう。

初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書――投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え


書籍の名前 値段(税込み)


初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書――投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え

1,650円

『不動産投資 最強の教科書』は、不動産投資初心者から経験者にも役立つノウハウなど具体的な内容が書かれた1冊です。

不動産投資初心者の方には不動産投資の全ノウハウを、経験者には融資や満室にするための経営方法などといった、すべての段階で役に立つ知識が書かれています。

購入の特典として、著者が物件評価をする際に使用しているキャッシュフローの分析シートがついてくるので、ダウンロードして役立てましょう。

全編Q&A方式で読みやすい構成になっているので、本を読み慣れていない方にもおすすめです。

不動産投資が気になったらはじめに読む本


書籍の名前 値段(税込み)
不動産投資が気になったらはじめに読む本
1,650円

『不動産投資が気になったらはじめに読む本』は、株式会社日本財託の重吉代表の著書です。35年以上の経験から導き出したノウハウが紹介されています。

失敗しない不動産投資物件の選び方から、リスクと解決法、購入後の賃貸管理と効率の良い物件の増やし方までを、具体的かつ再現可能な方法で紹介しています。

確実に儲けを生み出す 不動産投資の教科書


書籍の名前 値段(税込み)
確実に儲けを生み出す 不動産投資の教科書
1,980円

『確実に儲けを生み出す 不動産投資の教科書』では、いい物件が入手できる法則や、現地写真を撮るコツ、満室経営を実現する管理会社の条件などについて、経営コンサルティングに従事する著者が具体的に解説しています。

物件のリサーチ→買付→銀行からの融資→購入→管理運営→売却といった、不動産賃貸業に関わるタスク毎の課題やアクションプランが現実的な目線でまとめられています。

現役融資担当者がかたる 最強の不動産投資法


書籍の名前 値段(税込み)
現役融資担当者がかたる 最強の不動産投資法
1,650円

『現役融資担当者がかたる 最強の不動産投資法』は現役の投資家である著者が実体験を赤裸々に解説した内容になっています。

長年の不動産投資に関する流れの変化を見届けてきた著者が、融資する側と融資される側両方の立場から真実を語っており、現場目線の成功指南書と言えるでしょう

投資に踏み出せない方や、既に実績のある方にも一読する価値のある1冊です。

まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


書籍の名前 値段(税込み)

まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意

1,760円


『まずはアパート一棟、買いなさい! 』は、満室経営を続ける著者による不動産投資入門書です。

著者が実践している、地方の中古物件を安く購入して、リノベーションをして売るという方法について解説されています。

所得の決して多くない人が、300万円から不動産投資を始めて、家賃年収1,000万円を得るようになるまでの具体的な方法を知ることができるでしょう。

元手50万円を月収50万円に変える不動産投資法


書籍の名前 値段(税込み)

元手50万円を月収50万円に変える不動産投資法

1,650円

『元手50万円を月収50万円に変える不動産投資法』は、著者が実際に行った築古物件を高利回り物件に再生・蘇生するリノベーション術を紹介しています。

50万円の元手で脱サラリーマンを目指して実践してきた内容が赤裸々に綴られています。

ハーバード式不動産投資術 資産26倍を可能にする世界最高峰のノウハウ


書籍の名前 値段(税込み)

ハーバード式不動産投資術 資産26倍を可能にする世界最高峰のノウハウ

1,980円

『ハーバード式不動産投資術』では、デザイン、ファイナンス、チームビルディング、景気サイクル、再現性の5つの観点から不動産投資を成功させるための極意がわかりやすく解説されています。

サラリーマンから複数の不動産物件を運用するようになるに至った著者の過程と戦略、学びが詰まった1冊になっています。

都市型不動産投資戦略


書籍の名前 値段(税込み)

都市型不動産投資戦略

1,650円

 『都市型不動産投資戦略』は著者が20年にわたる不動産業で得た、融資状況に影響されない返済・負債・資産・収入・売却の5点のバランスについて解説しています。

すでに不動産投資を始めている年収1,000万円以上の大家さんに向けて、失敗しない規模拡大を実現する投資法を伝授されています。

様々な事例を交えて、どうすれば金融機関から好まれる事業者になれるのかが書かれているので、収益物件を既に持たれている方に向いた本だと言えます。

不動産投資のお金の残し方 裏教科書 税理士大家さんがコッソリ教える


書籍の名前 値段(税込み)

不動産投資のお金の残し方 裏教科書 税理士大家さんがコッソリ教える

1,650円


不動産投資に関する税金について書かれた本のロングセラーです。

専業大家から税理士になった著者が、キャッシュフローを増やすノウハウを公開しています。不動産投資で利益を得るためには、税務の知識が必須です。

税金の知識があれば、キャッシュフローは大幅に改善することができます。

知識をつけるだけで節税対策に生かすことができるので、既に物件を所有する大家さん向けの1冊だと言えます。

収益性と節税を最大化させる不動産投資の成功法則


書籍の名前 値段(税込み)

収益性と節税を最大化させる不動産投資の成功法則

1,518円

『収益性と節税を最大化させる不動産投資の成功法則』では、不動産経営をしながら、全国で資産運用コンサルティングを行う著者が、不動産投資の成功法則について語っています。

不動産投資で重要なのは、成功法則をもとに正確なシミュレーションを行い、利益が出るかをシビアに見定めることです。

本書を読むことで、物件選定から賃貸管理までを成功させるための方法が学べるでしょう。

不動産投資の税金を最適化 「減価償却」節税バイブル


書籍の名前 値段(税込み)

不動産投資の税金を最適化 「減価償却」節税バイブル

2,420円

不動産投資の実践経験が豊富な方ほど、不動産投資とは税金との戦いであるということを痛感していることでしょう。

税金の仕組みを理解した上で対策を立てることができれば、不動産投資の本来のパフォーマンスを上げることが可能になります。

『不動産投資の税金を最適化 「減価償却」節税バイブル』には、不動産投資の収益を確実に上向かせる数字による理論と具体的方策が詰まっているので、減価償却の知識をより深めたい方はぜひお読みください。

Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて


書籍の名前 値段(税込み)

Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて

2,068円

『Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて』は、これまでの不動産投資について分析し、利益を最大化するパラメータを組み込んだ収益構造を理解することで、自分で収益計算までできるように導くための本です。

収益試算Excelシートをダウンロードして、精緻なシミュレーション法をマスターできるようになります。

不動産投資専門税理士が教える 不動産投資の「収益計算」 本格入門


書籍の名前 値段(税込み)

不動産投資専門税理士が教える 不動産投資の「収益計算」 本格入門

2,035円

『不動産投資専門税理士が教える 不動産投資の「収益計算」 本格入門』は、不動産投資に関する環境変化に対応するため、収益計算とシミュレーションの重要性に立ち返り、最新の税制や実務のトレンドを解説した1冊です

購入の特典として、実際の投資家が作成した、使い勝手と実用性を両立したシミュレーションしたExcelシートがダウンロードできます。

Excelの初心者でも使いこなせる多機能なツールですので、シミュレーションに是非ご活用ください。

超実践不動産投資のプロ技


書籍の名前 値段(税込み)

超実践不動産投資のプロ技

3,097円

『超実践不動産投資のプロ技』では、現役不動産営業マンかつ、自身でも複数の物件を保有し利益をあげている現役大家である著者が実践した、売却・賃貸プランなどが紹介されています

不動産投資に成功したいならば必読の1冊だと言えるでしょう。

まとめ

今回は、不動産投資を本で勉強するメリットと、自分に合った不動産投資本の選び方、2022年最新のおすすめ不動産投資本15選を解説しました。

不動産投資は、正しい知識とノウハウを身に着けていれば、リスクはあるもののミドルリスクミドルリターンでバランスのいい投資方法と言えるでしょう。

書籍を通じて不動産投資の勉強をしたい方は、ぜひ今回紹介した本を参考にしてみてください。

関連記事

八木 チエ

株式会社エワルエージェント 代表取締役
みんかぶ(不動産投資)プロデューサー

宅地建物取引士・2級ファイナンシャルプランナーなどの経験を活かし、第3者の立場で不動産投資をしていくうえで役に立つ情報をお届けします。

関連コラム